ファッション苦手 さんと 人気ブロガー さんの違い!

人気ブロガーさんて

気温の差に負けて風邪を引いてしまっている私です。
皆さんは、大丈夫ですか?

さて、『神アイテム』とか提案しているような「人気ブロガー」さんていますよね。
お洒落にブログやインスタグラムなどに写真をアップされて
「確かにこれ素敵!」なんて思うようなお姿で写真を載せてる方。
とても美しい方であったりスタイルも良い方だったり。

そういう方のコメントを見てみると
「腰のハリが目立つのでカバーした長さ」とか
「細見えのサイズです」などなど書いてあります。
そうなのです、人気ブロガーさん達も身体に、長所も短所もあります。
それを上手にカバーして『似合う』を作られているのです。
確かに自分と比べるとスタイルの良さは段違いですが
そうは言っても決して短所がない訳ではないご様子。
それを上手にカバーして、素敵な写真を見せてくださっているのです。

ファッション苦手さんて

逆に、「ファッション苦手なんです」とか
「何を着たらいいのかよくわからなくて」などと話されている方。
そういう方を見てきて思うのは、ご自身の身体の長所と短所をわかっていない。

「首が短めですよね」と言うと、「私、短かったんですか!?」とか
「ウェストラインが長いので」と言うと、「気がつかなかった」などなど。
生まれてからずっと自分なので、それが当たり前と思っていたり
あまり気にしていなかったりと自分の身体のことなのだけどわかっていないことが多い。
身長や体重は、数値として、小さい頃から見ているので
身長が、高い低いなどは、明らかなのでわかっているのですが
身体の細かい部位の長さや様子などは、わかってない人が多いのです。
わからないことで、「なんか変?」が重なって「苦手」になっているように思います。

骨格診断

ファッション苦手 さんと 人気ブロガー さんの違い!

「ファッション苦手」さんは、自分の身体のことでわかってないことが多く
「人気ブロガー」さんは、自分の身体のことをわかっていることが多い。
そこが、ファッションとして表れて
『似合う』『似合わない』『素敵』『いまいち』を作っているように思います。

多くのブロガーさんやプロの方が、「神アイテム」と紹介しているものを
自分の長所を活かせて短所をカバーできるものなら
その方にも「神アイテム」になりますが
逆に、長所を目立たなくして、短所を目出すようにしてしまうようなアイテムだったとしたら
その人にとって「神アイテム」には、なりません。
「流行アイテム」も同じことです。
自分の周りの人がよく着ているからといって、自分も『似合う』かは、別なのです。

やっぱり『似合う』ってことは・・・

『似合う』というのは、自分軸で考えないとやはりたどり着けません。
そのためには、まず「自分の身体を知ること」が、どうしても必要です。
冷静に客観的に自分を見ることができれば、人気ブロガーさんのようにわかってくるかもしれません。
でも「とても自分には、無理」と思うのであれば、それはプロに教えてもらうしかないと思います。
『似合う色』でしたら、「パーソナルカラー診断」になりますし
『似合うデザイン・素材』でしたら、「骨格診断」になると思います。

この2つの診断は、特別な人が受ける特別な診断ではありません。
自分の身体の長所や短所が、わからない・自身がない方などが診断を受けるべきものです。
ただただ、素敵な人気ブロガーさんの真似をしているだけでは
なかなか自分の『似合う』には出会えません。

似合う服