紺色もいろいろあります!ーパーソナルカラーー

骨格診断PLUSファッション分析協会の浅井敬子です

卒入学式シーズン

冬のセールが終わり
デパートなどの婦人服売り場では、セレモニースーツなどが目に付くようになりました。
お子さんのいらっしゃる方は、卒入学のシーズンが近づいていますものね。
私は、とっくにそういう子育て時期は過ぎていますが…

そろそろ何を着よう?と悩みだしている方も多いと思います。
入学の時に着たものが、試着してみたら着れなかったなどということも
あるかもしれません。
少し早めに準備されたほうが安心できますね。

紺色にもいろいろある

セレモニースーツで考える場合、多いのは黒や紺でしょうか。
なんとなく黒よりも紺のイメージが私にはあります。
黒よりも少し優しいイメージになりますし、選ばれる方が多いのではないでしょうか。

そんな紺色でもいろいろあることにお気づきでしょうか?
ネイビー違い
《左から順にシーズンでいいますと》
冬 秋 夏 春  となっています。

これは、私が「パーソナルカラ診断」で使用している紺のドレープです。
いかがでしょうか?
黒に見えるけど?(左から2番目)青に見えるけど?(1番右)
そんな感じがありますよね。
こちら、全部が紺色です。

誰にでも似合う?

紺色ですが、全て似合う人もいれば
いくつかだけ似合う人もいます。
どれもあまりに合わないという人もいます。
それは、その人の『パーソナルカラー』が何かによって違ってきます。

パーソナルカラー

青味が苦手な私は、1番右の春の紺は、苦手で全く似合いません。
その代わり、冬、秋の紺は、深く暗い色なので似合います。

そのように『似合う』の要素で、人によって変わってきます。
紺色には、いろいろあって、色によっては、似合う似合わないがある!
まずは、そこを知ってください。
あなたは、ご自分が似合う紺を知っていますか?
ちゃんと選べていますか?
せっかく買うならば、自分に似合う素敵に見える紺のお洋服を着て欲しい。
そう私は、思います。