「また会いたい!」と思われる外見力UP  第2弾

「また会いたい!」と思われる外見力UP  第2弾

7月10日、大雨の予報もある中
皆さんに来ていただき開催いたしました

今回のテーマは、『骨格タイプ別似合う靴』
雨の日は、どうしても濡れてしまうことなど
お洒落だけの発想で、選ぶことは出来なかったりしますが
それでも皆さん、本日のテーマでもあって
気にかけて来てくださいました
ありがとうございました!

皆さんのご感想は...
こんな風に考えて靴を選んだことがなかった!
歩きやすさだけを考えていたけれど、「似合う」も考えて選びます
などなどいただきました

骨格診断イベント

「また会いたい!」と思われる外見力UP第2弾

どういう「靴」を選ぶか?

今日出掛けるのにどの「靴」を履くか?
それを皆さんは、どのように選ぶかと考えたとき
やはりTPOが、大きく関わると思います
どこで、何をする日なのか、たくさん歩くのか、そうでもないのか
はたまた、ラフなカジュアルでいいのか、フォーマルがいいのか
などなど…

そして、それ以前にどうしてその「靴」を買うと決めたのか
そこが今回のポイントとなる話です
ただ単に、歩きやすそう!とか、可愛かったから!などでは
自分に「似合う」ということにたどり着けない
パンプス1つとっても、ヒールが太い細い、先が丸いとがっているなどなど
いろいろ要素はあります
靴なので、脚に合っていること!
これは、とても大事ですが次に考える「似合う」は
やはり「骨格タイプ」別に似合うものを履かないとです
トータルでの似合うファッションを考えなければ
また会いたい!と思ってもらえる素敵な人にはなれません

どんなに素敵なお洋服を着て、高価なバッグを持ってたとしても
「靴」で台無しになってしまう
逆に、さりげないシンプルな服が凄く似合っていて素敵な人は
「靴」までぬかりなく、ご自身の「似合う」に合わせています

当たり前ですが、靴にも色・素材・デザインがあります
その点では、洋服となんら変わりません
もう少しだけ「似合う」を考えて「靴」選ぶをしていただきたいと思います

ちなみに今年の私は「ヘビ柄」にはまってしまい
やたら買い込んでしまいました(笑)
洋服が無地の多い私なので、足元がポイントになり
とてもいい感じです

だとしても・・・・
買い過ぎという話もあります(汗)
ヘビ柄の靴   ZARA靴