パーソナルカラー から選ぶ名刺入れ

もうすぐ4月

桜の開花宣言もあり、いよいよ春本番!
もう少しで4月になりますね
4月といえば、始まりの季節
この4月に就職する、新しい職場に変わるなど
新しい場所で新しい人に会うことも増える季節です
そんな時にお渡しするのが『名刺』
その『名刺』を入れる『名刺入れ』を
私は、今回新しくしました

名刺入れ事情

去年から、本格的に名刺を持つようになった私
それまでは、肩書きのない自由な人!?でした
早い話、特に何もしてなかったとも言いますが(笑)
そんな私が、『パーソナルカラー診断』『骨格診断』をするようになることで
名刺を持つようになりました

そこでいざ名刺入れを買いに行くと
無難な黒・紺・ベージュのシンプルザベスト状態の名刺入れが多いこと!
ハイブランドなら違うのかと除きましたが、私が見たそのブランドでも
無難な形で、控えめにブランドロゴがあるものだけでした
入れるものが『名刺』ということで
あえて目立つものなどは、作られていないというのが現状のようでした

選んだ名刺入れ

そんな中、次の日に『名刺入れ』が必要という状況になり
なんとか選んだのが、こちらです

女性の名刺入れ

向かって左側にあるゴールドの星の付いているものです
その星がポイントで、薄いクールなベージュ気に入り購入したのでした

ところが・・・
使いだしてわかったことなのですが
ぐるりとファスナーがあるため、名刺を出すのにファスナーが引っ掛かり
いざお渡しするときに、スムーズに出せず
焦るシーンが何度かありました
やはり、名刺交換の場面はスムーズに出した方が
スマートで素敵ですよね

そして、まだまだ十分使えますが新しく買ったものが
右の1番よく見かける名刺入れのタイプです
このシンプルさが物足りなく感じていたのですが
シンプルには、シンプルなりの出しやすさの理由があったのでした

名刺を出すことをイメージして

2つの名刺入れを買った私ですが
大事にしたことは、そこから自分の名刺が出てくることをイメージすることでした
白地に黒い文字などのシンプルな名刺でしたら
あまりそこまで考えなくて大丈夫かもしれませんが
私の名刺は、職業柄こだわりの色使いになっています
その「こだわりの名刺がこの名刺入れから出てくる!」
色の不釣り合いだけはどうしても避けたい
そもそも自分のセンスを疑われるようなことをしては
マイナスのイメージしか持たれません

名刺入れ

どうでしょうか?
名刺のイメージを壊さず調和のとれた色だと
こんな感じです
色で言いますと「グレージュ」となりますでしょうか
名刺が、くすんだピンクとグレーなので
両方になじむ色です

さりげなく選ぶ名刺入れかもしれませんが
その名刺入れから自分の名刺が出てくる
そこをイメージして買われたら
名刺を出すとき自信を持ってお渡しできませんか?
新しく買われる方は、是非そのイメージを持って買われてください
素敵なスタートをしましょう♪